星の歌集2 / 清田愛未
STMM-0008 ¥2,000(Tax in)
2015年4月22日 全国発売
1、星のキセキ〜大平貴之プロデュースプラネタリウム番組テーマ曲〜
2、星の揺籠
3、星のこども
4、星降る里
5、137億年目の誕生歌〜プラネタリウム番組 番組エンディング曲〜
6、星空
7、なゆたー西はりま天文台によせてー
8、Wishing On A Star
9、天の海に〜音楽朗読劇「万葉ファンタジスタ 大伴家持」より

星を歌うアーティスト清田愛未の「星を歌うアルバム」第2弾。
プラネタリウムクリエイター大平貴之氏プロデュース番組「星のキセキ」主題歌、柿本人麻呂の詩に新たにメロディを付けた石黒賢主演 音楽朗読劇「万葉ファンタジスタ 大伴家持」劇中曲「天の海に」、作家 寮美千子作詞による、西はりま天文台「なゆた望遠鏡」へよせた楽曲、ファイナルファンタジー11などの作曲でお馴染みの作曲家谷岡久美による書き下ろしの星の歌など、星空にゆかりのある楽曲を全9曲収録した、「星空を愛する全ての人へ」贈るアルバム。


清田愛未公式WEBショッピングサイト「Manamaru Store」にて販売中!

★清田愛未WEBサイト購入特典★
限定特製フライヤー(楽曲紹介などが掲載されています※楽曲紹介の内容はWEBサイトに掲載されているものです)

・清田愛未WEBショップでのご購入はこちらから 
・Amazonでのご購入はこちらから 
・天文サイトアストロアーツでのご購入はこちらから 


収録曲解説

1、星のキセキ
〜プラネタリウム番組 大平貴之プロデュース
「星のキセキ〜私たちの本当のふるさと〜」番組テーマ曲〜
作詞・作曲・編曲:清田愛未

2、星の揺籠
作詞:清田愛未 作曲・編曲:谷岡久美
Piano:谷岡久美

3、星のこども
作詞:清田愛未 作曲・編曲:すさきふみお

4、星降る里
作詞:清田愛未 作曲・編曲:谷岡久美

5、137億年目の誕生歌
〜プラネタリウム番組「137億年目の誕生日」
山梨県立科学館 番組エンディング曲〜
作詞:寮美千子 作曲・編曲:清田愛未

6、星空
作詞・作曲・編曲:清田愛未

7、なゆたー西はりま天文台によせてー
作詞:寮美千子 作曲・編曲:清田愛未

8、Wishing On A Star
作詞・作曲・編曲:清田愛未

9、天の海に
〜音楽朗読劇「万葉ファンタジスタ 大伴家持」
舞台使用曲〜
作詞:柿本人麻呂 作曲・編曲:清田愛未
津軽三味線:金田一公美(あんみ通)


楽曲解説 

1、星のキセキ
〜プラネタリウム番組 大平貴之プロデュース
「星のキセキ〜私たちの本当のふるさと〜」番組テーマ曲〜
Guitar:告井孝通 Cello:穴田貴也 Bass:宮島朋之 Drums:岡島俊治
プラネタリウムクリエーター大平貴之さんの番組用に作らせて頂いた楽曲です。
大平さんから頂いたキーワードを紡いで行くと、いつの間にか1番の歌詞が出来上がっていました。
大好きな大平さんから頂いたキーワード、これからもずっと、大切に歌って行きたい作品です。

2、星の揺籠
Piano:谷岡久美
作曲家の谷岡久美さんが提供して下さった曲です。
ピアノと歌のみのとてもシンプルな編成です。
今回のレコーディングでは、ベーゼンドルファーというピアノを使用しました。

3、星のこども
1stアルバム「月杜の祭」からのアルバムに全て参加してくれている、すさきふみお君の楽曲です。
毎回違ったアレンジでアルバムに彩りを与えてくれます。
今回は「旅」がテーマだったそうです。宇宙空間を自由に旅するイメージで聴いて頂けたら嬉しいです。
また、出産してから初めて「こども」というキーワードで歌詞を書いてみました。

4、星降る里
Piano:谷岡久美 Cello:穴田貴也
作曲家の谷岡久美さんが提供して下さった曲です。
この曲のレコーディングでは、歌、ピアノ、チェロがそれぞれのブースに入り、「せーの!!」で録音しました。
最近このようなレコーディング方法はあまりやらないので、とても新鮮でした。息づかいまで感じて頂ければ嬉しいです。

5、137億年目の誕生歌
〜プラネタリウム番組「137億年目の誕生日」山梨県立科学館 番組エンディング曲〜
Piano:清田愛未
作家の寮美千子さんが書いて下さった詩を歌っています。楽曲の前半に、「宇宙」をイメージした効果音を入れています。
寮さんの詩は、頂くとその言葉に合わせて自然にメロディが浮かんできます。本当に、いつも不思議な体験です。

6、星空
Piano:清田愛未 Violin:巻渕麻利子
書き下ろしの楽曲です。こちらは珍しく自分でピアノを弾いています。ベーゼンドルファーを使わせて頂きました。
「人はいつか星になる…」というテーマで、様々な方から伺った「星の思い出」を繋ぎ合わせました。

7、なゆたー西はりま天文台によせてー
寮美千子さんに詩を書いて頂きました。前作「星の歌集」には野辺山の電波望遠鏡が登場しましたが、今回の「星の歌集2」
には、西はりま天文台の「なゆた」望遠鏡が登場しました。とてもとても、ロマンチックな歌詞で、大好きな作品になりました。

8、Wishing On A Star
Guitar:みゅー Drums:岡島俊治
珍しく英語タイトル、そして、私の楽曲では初めてエレキギターが入っています。
ある舞台の主題歌として作った楽曲を少し手直しして、新しい曲として収録しました。

9、天の海に
〜音楽朗読劇「万葉ファンタジスタ 大伴家持」舞台使用曲〜
作詞:柿本人麻呂
津軽三味線:金田一公美(あんみ通) Piano:清田愛未
石黒賢さん主演の舞台で、作曲、音楽監督、演奏をやらせて頂いたのですが、その時に生まれた楽曲です。
作詞はなんと、「柿本人麻呂」!!時代を越えたコラボレーションです(勝手に申し訳ありません…)
とても美しい詩で、台本を読みながら、「この時代にこんなに美しい宇宙の詩があったんだ!!」と感動しました。
舞台では合唱で歌って頂きました。1stアルバムでもお世話になりました、津軽三味線ユニットあんみ通の金田一公美さん
に三味線を弾いていただいています。


全曲試聴ムービー



収録風景


「星の揺籠」収録
谷岡久美さんによるピアノの収録です。ベーゼンドルファーインペリアルを使用しました。
谷岡さんのピアノは繊細で本当に素敵です!




「星降る里」収録
ピアノの谷岡さん、チェロの穴田君、歌の清田、それぞれの部屋に入り、「せーの」での収録です。
最近このような収録は珍しいのかもしれません。エンジニアの山崎さんに感謝!




「星空」収録
ここ数年の清田愛未作品でヴァイオリンをお願いさせて頂いている、巻渕さんのヴァイオリンと清田のピアノの収録です。
ライブ以外はあまりピアノを弾かないのでとても緊張しましたが、意外とNGテイクありませんでした(ホントですよ!)


お世話になったスタジオ
エンジニアの山崎さんのおかげで、とっても素敵なスタジオで収録させて頂きました!
本当にありがとうございました!


「天の海に」初演
石黒賢さん主演「万葉ファンタジスタ」にて清田愛未が作曲演奏音楽監督を務めさせて頂きました。
富山県高岡市にての初演時リハーサルの様子です。


「天の海に」収録
1stアルバムでもお世話になりました、津軽三味線ユニット「あんみ通」の金田一公美さんに
津軽三味線をお願い致しました。


「星の歌集2先行発売 大阪市立科学館プラネタリウムにて」