■Studio Manamaru 企画ライブ 清田愛未コンサート

◇【〜星や宇宙、自然、いのち、故郷への想いを詰め込んだ、癒しのコンサート〜】
NHKみんなのうた「千の花千の空」、プラネタリウム番組「星月夜〜めぐる大地のうた」、
世界的人気ゲーム「ファイナルファンタジー」のソングCD「まほろば」など
作曲家・シンガーソングライターとして数々の作品を発表して来た清田愛未のコンサート。
 
星や宇宙、自然、
いのち、故郷への思いなどをテーマにした清田愛未の楽曲によるコンサートは
慌ただしい日常を少しだけ忘れさせてくれるような
やさしいひとときです。

清田ライブは、お客様に涙して頂いたり、笑って頂いたり、年齢を問わずお楽しみ頂いております
予めイベントの趣旨やお客様に最終的に伝えたい「テーマ」をお伺いして、それに合った選曲、演出、トークを致します。
(テーマの一例)
清田の音楽には、「家族 ・故郷 ・星 ・自然」 などをテーマにした作品が多く、それらを使ったイベントがこれまで多く行われています。
トークの中に少しだけサイエンスの情報を入れるなど、感情だけに問いかけるのではなく、目に見える、手に触れられる情報から、より立体的にテーマを伝える事が出来ます。トークの後にその内容に合った歌を歌います。
演奏曲は、清田の持ち歌のみんなのうた、ファイナルファンタジーなどのお馴染みの音楽の他、清田オリジナルの曲、それから主催者様のリクエストで、誰もが知っている曲を歌う事が出来ます。ご相談下さい。
また、初めて聴くことになる清田愛未オリジナルソングであっても、演奏前に必ず曲への想いや背景をトークに盛り込み
ますので、飽きる事無くお聴き頂くことが出来ます。
会場にスクリーンプロジェクターがある場合、曲やトーク対応した映像を出す事が可能です。
目と耳、両方から、お客様に楽しんで頂けます。
清田自身の弾き語りの他、手回しオルゴールを回しながらの歌、篠笛、ピアニカ、リコーダー、オカリナの演奏が可能です


【出演】
 清田愛未 他サポートメンバー
 
【パターン1】1番ベーシックなパターンです
歌・楽器(オルガニート、篠笛、ピアニカ、リコーダーなど) 清田愛未
チェロ + コーラス&ピアノ(またはシンセサイザー)伴奏
 
【パターン2】
弾き語り 清田愛未
チェロ
 
【パターン3】
弾き語り&楽器 清田愛未
交通・宿泊費、著作権使用料、音響PA機材を含む、会場付帯設備費は別途ご負担をお願い致します。




■演奏曲目例(主催者様のリクエストに対応致します)

1、はじまりの大地(清田愛未オリジナル曲)
 いつか生まれ変わっても、またこの故郷の大地に生まれて、皆に出逢い
 たいノそんな故郷や両親への想いを込めた楽曲。
 日本語の歌詞と、大地がおしゃべりしているイメージの「造語」のコー
 ラスが響き合う楽曲。

2、千の花千の空
 清田が歌ったNHKみんなのうた。「いつでも1人きりじゃないよ、
 誰かが自分を必ず想ってくれているよ」という前向きな歌詞。

3、楽園
 作曲家森英治氏(日テレドラマ「働きマン」など多くの作品を手
 がける)による清田愛未オリジナル曲
 「この星に生まれて貴方に出逢えた奇跡」を歌っています

4、風の向こうへ
 辛いこと、悲しいこと、そんなものたち全てを風の向こうへ飛ばし、強
 く生きて行こう、という楽曲

5、約束の星(清田愛未)
 家族だった猫が亡くなってしまい、その子の為に書いた清田オ
 リジナル曲。星はその命の終わりに、ガスや塵を吹き出しながら
 消滅して行きます。しかし、そのガスや塵から、新しい星が生ま
 れて行くのです。人はいつか星になるノノもしかしたら、本当の
 ことなのかもしれません

6、見上げてごらん、夜の星を
 お馴染みの星空ソング。お客様にも一緒に口づさんで頂きながら歌いま 
 す

7、雨上がり、散歩道
 世界的大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」
 そのソングCD「まほろば」にて清田が歌詞をつけて歌った曲。
 手拍子を入れたくなる、楽しい曲です

8、月杜の祭
 日本に古くから伝わる「篠笛」を演奏しながら歌う、月の歌。
 地上から見える美しい月の写真と一緒にお届けします

9、星霜(清田愛未)
 プラネタリウム番組「星月夜めぐる大地のうた」の主題歌になっ
 た清田愛未オリジナル曲。星は1年経つと必ず同じ場所に戻って
 来ます。そして霜も冬になると必ず降りて、私たちに季節が廻
 って来たことを教えてくれます。
 そんな星の営み、時間の廻りを歌った歌です。

10、廻る光
 世界を廻る光をテーマに、命を歌います
 アンコール プラネットアース
 地球の事を歌った元気な歌です。
 お客様の手拍子と一緒に元気に歌います
■お客様の声

・ ほほに風が当る感じがしました。言葉にするのがもったいないくらいに、感動しました。
 
・清田さんを知らなかったので楽しめるか不安だったが、そんな心配は全くいらなかったです。清田さんの故郷の歌なのに、自分の故郷を思い出して、帰りたくなりました。そして色々笑わせてくれてありがとう!!また機会があったら聴きたい!!
 
・自分に近いところで歌ってくれたのですごく親近感が持てて、こういうコンサートも良いなあと思った。
 
・ 演奏者の皆様が本当に音楽を好きなのだと分かる素敵な演奏で、聴いている私たちにも、優しさや切なさ、音楽を通して響いて来るようでした。
 
・ 心で音楽を聴ける、そんな素晴らしいライブでした。
 
・ 清田さんの音は私がずっと探して来た自然の和の音でした。清田さんの音に出逢って自分の音楽を見つける事が出来て、今の自分がいます。
 
・ 特異な地平にいるアーティストだと思いました。発声法も日本独自のものを感じます。
  
・ 仕事のストレスが吹っ飛びました
 
・清田さんがこんなにおもしろい人だとは知りませんでした

■その他

音響につきましては、会場でPA機材、音響スタッフを用意して頂くのが1番スムーズですが、
スピーカー、アンプをご用意頂ければこちらでスタッフを連れて行く事が可能です。
(会場の大きさなどにもよりますのでまずはご相談下さい)
但し、パーカッション、ギターが入る場合はこちらのスタッフだけでは対応出来ませんので
会場にてPAとスタッフの手配を御願い致します。

スクリーンとプロジェクターがある場合は写真の投影も同時に行えます

【会場でご用意頂くもの】 
(ご用意出来ない場合はレンタルを手配致しますのでご相談下さい レンタル実費)
マイクスタンド (ブームタイプ) 出演者人数分         
・マイク出演者人数分(ヴォーカルマイクは本人のものを持ち込みます)
・ 椅子 出演者人数分 譜面台 出演者人数分
・ マイクケーブル 10mくらいのもの(マイクの本数分)(生ピアノを使う場合は マイクスタンドブームタイプ2本、マイク2本及びケーブル2本を追加)


・ご予算など、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
※お問い合わせはこちらのの「お仕事の依頼・ご相談」までお問い合わせ下さい
ご予算に合わせた編成をご提案させて頂きます
Stuido Manamaru 担当:山本